クレジットカードをもつメリット

私は今までクレジットカードを持っていなかったのですが、先日やっと持つことにしました。持たなかったきっかけは、すぐになくしそうだからお金の管理ができなさそうだから、という理由でしたが実際に持ってみるとメリットのほうが多くデメリットを感じません。自分でいくらお金があるかは把握できていますし、毎月これ以上は使わないように、という設定もできるのです。またクレジットカードは今はどこでも使うことができるので、現金がないからといってATMを頑張って探す必要もないのです。大金を持ち歩くこともありませんので、お金を持ち歩くことへの不安も解消されました。毎日ネットで明細を見ることもできますし、思っている以上にクレジットカード業界が発展していて驚いています。

クレジットカードの怖い所

私が使用していたカードは、年会費が1000円、500円で1ポイント(ポイントはしていされた商品と交換)でした。利用して怖いと思ったことは、金銭感覚がなくなることです。現金だと財布から使った分の金額が確実に減っていくので、使っていく途中に危機感がでできますが、カードですと毎月の明細書を見ないと使用した金額がわかりにくいです。ですので使った金額をこまめに記録したりカード会社に連絡しない限り使用した金額が見えないので、ついつい使ってしまいます。月末の明細書を見て「あれ?こんなに使ってたんだ」というようなことも、たびたびあります。上手く使えば便利ですが、使いかたを間違えると大変なことにもなりますので注意が必要です。

楽天がなんといってもおすすめです

私は楽天カードを利用しています。何故なら楽天カードが1番還元率がいいからです。なので、ポイントがどんどん溜まりやすいです。私が特にやってよかった貯め方は、まずは公共料金の支払いを全てクレジットカードの支払いに変更しました。これだけでも10000円の支払いなら、100ポイントが貯まります。他には、普通の買い物でもクレジットカードで払う。ただし、その日に銀行で使った分の金額を振り込むことがポイントです。そしたら、クレジットカードで買った商品の支払いを気にしないですみます。あとは、サークルK、ミスドなど楽天ポイントカードを提示してポイントが貯めます。サークルKは火曜日に行くとポイントが普段より倍につくのでおすすめです。次にネットシショッピングは、楽天なので、楽天スーパーセールで買いたい商品は出来るだけその日に買います。3ヶ月に1回のペースで楽天スーパーセールはやっているので、その日を利用するのが本当にオススメです。普段の日に買い物するよりも、10倍のポイントがつく時もあるので、一気にポイントがつくのでお得感満載です。特に、動物系の商品は楽天で買うと安く、スーパーセールだと還元率が高いのでオススメです。

私が使用しているクレジットカードの作り方

私が使用しているクレジットカードはジャックスのリーダーズカードですので、そちらのクレジットカードの作り方を説明します。まずインターネットからジャックスのインターコムのページを開き、クレジットカード申し込みを開始します。申し込みには捺印や複雑な書面のやりとりなどはなく、必要とされる項目に個人情報等を記入していくような流れで進めて行きます。1.個人情報の取扱いに関する条項や会員規約に同意するかどうかのページが出てくるので必ず確認してから同意しますというボタンを押して下さい。2.申し込み必須項目に必要事項を記入し、完了ボタンを押します。3.必要事項の入力が完了すると記入したメールアドレスに申し込み完了のメールが届きますのでそちらを確認して下さい。4.申し込み完了後、入会審査、発行手続をジャックスの方で行いますのでしばらくお待ち下さい。5.入会審査が通りましたら、約1~2週間程度でクレジットカードが発行され、郵便局にクレジットカードが届くと本人限定受取郵便で到着通知書が発送されますので、本人確認書類(免許証や保険証などの身分を確認出来る物)を用意しておくと受け取りがスムーズになります。6.その後、郵便局に届いたクレジットカードを自宅に届けてもらうか、郵便局に取りに行くかを選択出来ますので、到着通知書を発送した郵便局に連絡をして確認して下さい。この時、郵便局に取りに行く際は到着通知書と本人確認書類を持って行って下さい。ここまで注意事項としては、郵便局での受け取りの際、旧姓、旧住所の場合は受け取ることが出来ません。また到着通知書に郵便局での保管期間が記載されているのでその期間内に自宅に届けてもらう、もしくは郵便局に取りに行って下さい。これがクレジットカードの作り方(申し込みから発行、手元に届くまで)の流れです。

上手に使えばとても便利!

私にとってのクレジットカードのメリットはポイントがつく事です。公共料金や携帯電話の引き落としをクレジットカードにするだけでぽんぽんとポイントが貯まります。これが一番楽に貯まると思います。機種変更や引っ越しの時がチャンスですね。引き落としをクレジットカードにすると年会費が無料になる会社もあるので、1度調べてみて損はないですよ!注意しなければいけないのはやはり使いすぎですね。友人は20代前半の頃、買い物のしすぎで1度解約となりました。それからは怖くてカードは作っていないそうですが、車や住宅ローンを組むとなったら不安だと話しています。当時はカードを解約したら終わりだと思っていたけれど、これから結婚して家庭を持つとなるとあの時の事を後悔していると。なので若い頃は安易に作らない方がいいのかもしれません。 ネットやCMでは無職でも作れるクレジットカードの宣伝をみますが一呼吸おいて考えて下さい。使い方を誤らなければとても便利でお得なので上手く活用して下さい。

クレジットカードにTポイントが付いた「ファミマTカード」

ファミマTカードはJCBブランドとTポイントカードが1つになった入会金と年会費が無料のクレジットカードです。クレジットの利用によりTポイントを貯める事ができます。JCB加盟店でのクレジット利用では200円のごとに1ポイント、コンビニエンスストアであるファミリーマートでのクレジット利用においても200円ごとに1ポイント貯まります。またファミリーマートにおいてはクレジットではなく現金で買い物をしてもファミマTカードを掲示すれば、200円ごとに1ポイントのTポイントが貯まります。貯まったTポイントはTポイント提携先で1ポイント1円として使用する事が可能です。またファミリーマートでは、ファミマTカード会員限定で期間ごとに一般割引額よりも更に割り引いた価格で購入できる商品が販売されています。

クレジットカードの利用について(30代男性)

自分はネット通販専用で、楽天のクレジットカードを使用しています。理由としては大概のものをネットで購入しているからです。米や飲み物、トイレットペーパーやティッシュなどといった日常品もまとめてネットで買います。そのため、ポイントが結構貯まりお得です。また、ワンクリックで手続きが完了するので非常に便利です。このスタイルで買い物にいく必要がなくったため、自由な時間が増えました。他にも日常用としてJCBのEITカードを使用しています。こちらについては、外での買い物用として持っていますがあまり使用していません。そのため、自分にとってクレジットカードはネット上で買い物ができる便利なカードという認識になってきています。

2種類のポイントを貯めることができるイオンカード

イオンカードセレクトは、WAONを使って支払うとWAONポイントが、クレジット決済を利用するとときめきポイントが貯まるようになっています。普段は、イオンを利用することが多いので、WAONポイントの方を重視して貯めていますが、ネット通販などはクレジットカードとして利用するので、ときめきポイントを貯めています。一見、イオンカードでWAONポイントばかり貯めているようにみえますが、実はときめきポイントも結構貯めています。ときめきポイントTOWNを経由して利用すると、最大21倍のポイントをもらえることができるのです。通常ポイントにプラスされてさらに獲得できるので、かなりお得です。よく利用する通販サイトのアマゾンでも2倍のポイントがゲットできるので、必ずこの方法で利用するようにしています。

1つ上のサービスが付加された「セブンカード・プラス(ゴールド)」

株式会社セブン・カードサービスが発行している「セブンカード・プラス(ゴールド)」は、セブンカード・プラスを長く利用している優良会員に向けての招待性のクレジットカードです。従来のセブンカード・プラスと同様にクレジットカードの機能と電子マネーnanacoが付加されており、クレジット利用によるポイントはnanacoポイントとして貯まり、セブン&アイグループの対象店での買い物で更にお得にポイントを貯める事が可能です。ゴールドカードのみに追加された点としては大きく2つあります。1つ目は年会費が完全無料となりました。2つ目はゴールドカードで購入した品物に対して、破損や盗難があれば、購入日から90日間、年間100万円までの限度額内で補償するショッピングカード保険が適用されます。

クレジットカードの後払いは有難いです

クレジットカードが活躍しているのは家賃の支払いです。案外家賃の支払いって忘れがちなんですよね。気が付いたら現金が全くなかったなんてことも多いのですが、クレジットカードは後払いなのでそんな時でも安心です。それで何度助けられたことか・・・私は普段クレジットカードで買い物などはしないのですが、こういった後払いが本当に役に立っています。なにかの支払いを忘れていてお金が無いってことけっこうありますし、急に何かを買わなくちゃいけないけど今はお金が無いってこと多いですからね。もちろん使いすぎないように注意はしています。クレジットカードに頼りすぎてしまうと後々泣くことになりますからね。それを理解したうえでのクレジットカードの利用はとても有意義だと私は思っています。